クロノグラフは実生活に使わない?無駄を受け入れるカッコいい男へ

クロノグラフ腕時計

無駄があるからこそ美しいものがあるのです。

 

これは、僕が生み出した名言です。

 

はい、黙ります。(笑)

それはさておいてですね、

 

クロノグラフの機能性ですが、

  • 実生活にはほとんど使わない。
  • デザインがごちゃごちゃで、時間も見にくい。
  • メンテナス費用が高い。

などなど、ネットには否定的な意見が多いですよね。

 

「ダサい・いらない」

このような意見が多いのですが、

実は、隠れたメリット点が、クロノグラフにはあります。

 

このような意見が全て正しいのなら、

クロノグラフというデザイン・機能の時計を、ブランド側も作らないですよね。

だって、売れないはずですし。

 

しかし、有名な、ロレックスの名品”デイトナ”をはじめ、

各ブランドで有名な時計は、クロノグラフのデザインだったりするのが事実です。

 

「ダサい・いらない。」と、ネットでは呼ばれてる時計が

なぜ、売れてるモデルで、今もクロノグラフの時計が売られているのか?

 

私は、そのネットの表面だけでは知られていないメリットを知っています。

それを知るための重要なキーワード、

 

それこそが、、

 

「無駄があるからこそ美しい。」

 

要するに、

ダサい・いらない。という無駄が人を引き寄せるのです。

 

何言ってんのお前。(笑)

 

と、僕も昔は思ってました。

なので今回は、

  • 「ダサい・いらない。」など、実用性がないからこそクロノグラフが欲しくなる。
  • そもそも無駄とわかっていても身に着けるている、カッコいい男前の考え方。

この2つの説明を通して、

周りの人は知らない、クロノグラフの魅力にいち早く気づいてもらえたらと思います。

クロノグラフは不便だから使わない?「実用性がないからこそ美しい」の真実

いきなりですがあなたは、

女性に対して、”花”や”ダイヤ”をプレゼントしたことはありますか?

 

女性に喜ばれるプレゼントとして定番ですが、

冷静に考えてみてください。

 

花やダイヤって、

なくても実生活に困らないし、絶対必要なものではないはずです。

つまり実用的ではないのに、なぜ喜ばれるのでしょうか?

 

実は、女性はこの”実用性がない”という事実に無償の愛を感じるのです。

 

要するに、車や家などの、実用性があるものは

それは、プレゼントする自分も喜ぶもの込みで選ぶ、

という自分の損得勘定も含まれていると判断できるので、

本当の無償の愛を感じられないのです。

 

つまり、実用性がないことで、”あなたのためだけ”

この特別感が女性に伝わり、無償の愛を感じる。

だから、喜ぶものなのです。

 

※ちなみにこれは、心理学の長い歴史の研究結果から出されたものなので、

信憑性の高いものです。

 

実は、クロノグラフにもこれと似たようなことが起きています。

 

ストップウォッチ機能など、実用性がないのに、

花やダイヤのように、

「デザイン・見た目が美しい。」

と、魅了されてしまう。

 

実際に、機能なんていらない。という否定的な意見の中には、

「デザインは魅力的なんだけど、、、」

あくまで、デザインの良さは認めている人が多いのです。

 

つまり、花やダイヤのように、

実用性がどうこうというより、

見た目・デザインが好印象である。

この事実だけで、人は喜び、クロノグラフも売れているのです。

 

しかし、いくらカッコいいとはいえ、

無駄とわかっていてつける人ってなんかおかしくない。

僕自身も、当時はそう思っていました。

 

しかしそこには、無駄をも受け入れるカッコいい男の考えがあったのです。

これを見ればあなたは、時計とともにセクシーな大人になれるでしょう。

クロノグラフを使わないのはもったいない!無駄とわかっていても身に着ける男前の考え方

クロノグラフには、無駄と言われるストップウォッチ機能があります。

使い用途を調べても、

「カップラーメンのお湯待ち。」(笑)

など、そのくらいしか使い道はないと否定されています。

 

また、いちいちネジを外すのがだるいなど、

めんどくさいという、一面も持っています。

 

そんな無駄とわかっているのになぜ、身に着けるのでしょうか?

 

もちろん、デザインがカッコいいという理由に加え、

  • 無駄を受け入れる=余裕のある男を演出できる。

という、このイケてる”特典”が、クロノグラフにはついてきます。

 

無駄を受け入れる余裕のある男については、

愛する女性と同じです。

ダメな所を含めて、その人が好きということ。

 

余裕のある男は、いつの時代もモテますよね。

時計もダメな部分を含めて、それでもこの時計が好きなんだと。

こんなことを自信もって言えたら、人間的にも魅力的ですよね。

 

他にも、クロノグラフの歴史から基づいても、

クロノグラフは男のロマンとして流行しいきました。

 

クロノグラフが嫌いな男は、本物の男ではない。

 

という美学があり、

無骨な男の考え方が根付いています。

 

歴史から受け継がれ今もなカッコいい存在のクロノグラフ。

今、挙げられているようなデメリット点も、

歴史的背景や無駄を活かした美学を知らないからこそ、目立っているのかもしれません。

 

あの、大リーガーのイチロー選手も、

「無駄なことって無駄じゃない。あとからそれが大事だったことに気づく。」

と仰っています。

 

あなたにとっても、無駄だと言われるクロノグラフが

大切な存在だったことに、後から気付くのかもしれません。

 

ここまでで、クロノグラフの最初の良くないイメージを

少しは、悪くないかもな!と思っていただけたら

これほど嬉しいことはありません。

 

最後に、実はイケてるクロノグラフの最新のものを紹介して終わりにしたいと思います。

男前への第一歩。進化し続けるクロノグラフ

1・PAGANI DESIGN クォーツ クロノグラフ 自動日付 防水

 

こちらは、品や高級感もありますが、

堅苦しくなりすぎてないので、

デートなどのカジュアルな場面でも利用できることが人気のクロノグラフです!

詳しくはこちらからどうぞ!

https://mensforce1.com/items/5ce1e533c843ce0e01c5534c

 

2・BAOGELA  クォーツ クロノグラフ 防水 発光 海外限定品

 

こちらは先ほどと逆で、

無骨な、the”男”を演出できるクロノグラフです!

仕事の場面や、流行に流されない1本として、人気急上昇中の時計です!

詳しくはこちらからどうぞ!

https://mensforce1.com/items/5ce4e025c843ce6e6a3645f4

 

3・PETERLEE  機械式 自動日付 クロノグラフ 防水

 

最後は、デザインから直球的で、

見ただけで高級感やセクシー感が伝わる、どストレートなクロノグラフです!

こちらは不動の人気で、カラーも数種類あるので、

あなたのライフスタイルに合った1本を選べます!

詳しくはこちらからどうぞ!

https://mensforce1.com/items/5ce33a5cd211bf37fadbe184

 

いかがでしょうか。

今回は表面だけでは見えてこない、

クロノグラフの魅力、それを身に着けるモテる男の考え方。

に、ついてご説明しました!

 

ぜひ、自信をもってクロノグラフの時計を身に着けてください。

 

あなたはもう、モテている!【北斗の拳風】(笑)

 

 

私が運営するネットショップでは、まだまだ紹介しきれていない、

日本未発売の限定品の時計なども豊富に取り揃えておりますので、

気になる方はぜひ!見に行ってみてください。

https://mensforce1.com/

 

それではまた!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました