中国製機械式腕時計の精度は優秀!?数千円でも長く使える心得!

中華・中国製腕時計

「どんなに高いものでも、一生モノは存在しない!?」

 

え、一生モノはあるでしょ!(笑)

と、あなたも思っているのではないでしょうか。

 

買ったもの、それが安かろうが高かろうが、

どうせなら長く使っていきたいものですよね。

 

今回取り上げる、機械式腕時計は特にそうだと思います。

最近は、テクノロジーの発展・技術の向上により、

「安かろう、悪かろう。」

という価値観が薄れてきています。

 

今回はそんな、

  • 「安いから壊れても仕方ない。」
  • 「高いから、長く持つだろう。」

という値段の影響に左右されないよう、

  • 中国製機械式腕時計の精度はぶっちゃけどれほどのものなのか?
  • 中国製機械式腕時計を、より長く使っていく心得

をご説明していきます。

中国製機械式腕時計の気になる、精度の話

最近、カッコいいデザイン性と、

コスパの良さに気付き始めた方が多く、

中国製の腕時計に人気が集まっています。

 

特に高級時計にも採用されている、

「機械式腕時計」が注目され、

中国のメーカー「Winner」は購入者が続出するほどの人気です。

 

そのお値段、なんと数千円

 

そんな中国製機械式腕時計ですが、

値段に比べ、精度が優秀だと評判です。

 

例えば先ほどの「Winner」の機械式腕時計。

時間のズレは1日に、最大で約15秒くらい遅くなる程度で、

機械式時計の中でも、かなり優秀な部類になります。

 

また、数日使ってみた結果だと、日差は約1分以下で、

こちらも優秀と言えるでしょう。

 

参考に、悪い機械式腕時計の精度は、

1日に、約1分遅くなる。

ひどい日は、2~3分遅れるものもあります。

 

それに比べると、中国製機械式腕時計の優秀さは一目瞭然ですね。

 

このように、誤差が出る原因は、決して値段だけで決まるものではないので、

それを認識しておいてください。

 

同じで、長く使っていくことも、

すぐ使えなくなってしまうことも、

値段が全てではありません。

 

ですが、どうせ使うなら、長く使いたい。

そう思う方が、多いかとは思います。

 

しかし前提として、

「ものは壊れるものです。」

 

あの高級車の”BMW”も、整備士を食わしていくために、わざと壊れやすい
ようにできている。

ということは、車通な人なら有名な話かと思います。

 

つまり、

「高い値段だから、少し雑に扱っても大丈夫だろう。」は危険です。

 

なので、続いては、値段に左右されない、

「長く使っていきたい方への心得」について、ご説明していきます。

決して、良いものが一生使えるとは限らない。

よくモノを買う中で、

「それは、一生モノの買い物だね。」

と、一生モノという言葉はよく耳にすると思います。

例えば、

  • 高級車を買いました。
  • 何百万円の、高級時計を買いました。

などなど、、

 

値段が安いものは、長持ちしない。

という印象が強いので、

よく、値段が大きな買い物をする時に使いますよね。

 

ですが、これらは必ず、一生使っていけるでしょうか?

もちろん買った当初は、

「一生大事にするぞ!」と思っていると思います。

 

しかし、人は忘れてしまう生き物です。

途中で壊れたり、新しい新型が入ると、ついそっちを買ってしまったり。

 

恋愛も似ていますね。付き合った当初は、

「この人と結婚する!」

と、ラブラブだった2人が、気づいた時には別れていた。

または、もう別の子と付き合っていた。とか、、

 

そんな経験がある方、身近な人にもいたかと思います。

 

要するに、一生モノとは、

「気がついたら、一生、使っていた。」に過ぎないのです。

 

少し脱線しましたが、

中国製機械式腕時計もいかに、大切に扱うかなのです。

 

機械式腕時計において、一般的な故障の原因になる、

1.スポーツ時など、過度な運動の際は、着用を控える。

であったり、

2.ゼンマイを巻く時間帯は、基本同じ時間帯に行う。

例にあげると、

✖️朝9時の日もあれば、夕方17時の時もある。

◎巻く時は、朝の9時頃に基本行う。

であったりなどです!

これだけを注意するだけでも、より長く使えることができます。

 

最近は、テクノロジー技術の向上で、安くても良いものが増えてきています。

しかし、上記記載を守るなど、

最低限、大切に扱うことを忘れないように心がけてください。

 

あの、無印良品のように、安くてもいいものが溢れている時代です。

「長く使えるから、高いのを買う。」

という価値観は、薄れていってるのかもしれません。

 

では、今の時代、

『長く使えるものが、売れ筋のものなのか?』

ということについてご説明します!

 

「長く使えるものが、売れているの?」の真意

一般的に私たちは、

「高いものは、長く使える」と思い込んでしまうものです。

正確には、

「高い買い物したんだから、長く使えるように努力しよう。」

という思いが強いですかね。

 

では、逆に、

「長く使えるから、高いものを買おう」となっているでしょうか?

 

一躍、SNSで、有名になった腕時計

【ダニエルウェリントン】

 

この投稿をInstagramで見る

 

やる事が多すぎる。 ・ ・ ・ 柄シャツ好きなんすよ。 #faust倶楽部

HMさん(@v_himekiki_v)がシェアした投稿 –


この時計が売れた要因は、

  • オン・オフでも対応できるカラーバリエーションの豊富さ
  • 安くても、品のあるデザイン

などなど、幅広い年齢層にウケたことです。

 

めちゃめちゃ売れたこの腕時計。

何よりも驚きは、実はこの時計、

【中国製の時計】 

なんですよ。

 

つまり、「中国製=粗悪品」というイメージは、

もう薄れてきている根拠にもなりますね。

 

また、一生モノだから買うという考えよりも、

「安くても、品がある。おしゃれ・高級感がある。」

と、素直な欲求に、正直なものが売れているということですよね。

 

このように、中国製機械式腕時計も、

  • デザインがカッコいい。
  • 安くても、知的に見える。高級感がある。のが特徴です。

 

長く使うために、高いものを買うのではなく、

買ったものを、長く使えるように、大事にに扱うことが大切だと思います。

あなたもまずは、

「これが欲しい!」

という欲求に素直になり、中国製機械式腕時計を選んでみてください。

 

 

最後に、中国製機械式腕時計の中でも、

最近、人気急上昇中のデザイン時計。

《トゥールビヨン》の時計をご紹介していきます。

安価でも、知的な中国製機械式腕時計 ~トゥールビヨン特集~

 

1.GUANQIN  機械式 自動巻き トゥールビヨン

5ce22f05c843ce5f2d54fc60

こちらの中国製機械式腕時計は、

見ての通り、高級車とも引けを取らないデザイン性です!

皮のベルトで、スーツや普段着なカジュアルなシーンまで、

オールラウンドで使える、便利な1本になります!

 

詳しい詳細はこちら

https://mensforce1.com/items/5ce22f05c843ce5f2d54fc60

 

2.HAIQIN  機械式 自動巻き クロノグラフ トゥールビヨン

5ce20ab30b92111a2b001b41

こちらの中国製機械式腕時計は、

初めての方にオススメできる1本です!

シンプルなカラーになっていますが、細部のデザインにこだわりがありますので、

主張しすぎないお洒落を楽しみたい方への1本にもなります!

 

詳しい詳細はこちら

https://mensforce1.com/items/5ce20ab30b92111a2b001b41

 

3.GUANQIN  機械式 トゥールビヨン  日本未入荷

5ce22bfb0376c61c4e41fa95

 

こちらの腕時計は、

より、大人な印象を与えてくれます!

また、日本未入荷商品なので、

他の人と被りたくない人にも、おすすめできる1本です!

 

詳しい詳細はこちら

https://mensforce1.com/items/5ce22bfb0376c61c4e41fa95

 

 

ちなみに私が運営するネットショップでは、

到着して七日以内で保証を付けておりますので

ご安心して商品を購入することができます。

ネットショップはこちらから

 

それではまた!

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました